いま農業が熱い!

 会社員から全く違う農業の世界に飛び込んだことで、私の人生は大きく変わりました。農業はいま注目の高い転職先です。何か転職のヒントになればさいわいです。

 

 この記事を読んでいる方のほとんどは、企業で働く方ではないでしょうか?私も以前は経理や教育・営業といったキャリアパスを積んでいました。都内で会社勤めをしていたのですが、年収が500万円を超えても、なんかヒモジイ気持ちで将来に対する不安でいっぱいでした。靴やスーツ、付き合いの外食や飲みニケーションョンといった散財でほとんど貯金ができませんでした。

 

 いろいろ考えた末、地方に引越しをして転職をすることにしました。私の仕事は農業のなかでも畜産業です。収入は3分の2くらいに減りましたが、ストレスが減って可処分所得は増えました。分析すると、以下が大きな理由です。

 

  • 地方は家賃が安い - 実家なら無料。
  • 外食しない - 実質できない。車通勤のため飲むと飲酒運転、外食する場所もなし。
  • 普段着で通勤 - 毎日ジャージです。

 

 毎日動物のお世話をさせてもらっています。大変ですがとても充実しています。動物は人間と違ってウソをつきません。そのため尽くせば相手もじゃれてきます。

 

【注目記事】
50代 転職サイト
あなたの経験が全く違う業界で必要とされることもあります。50代の仕事探しを応援します。

 

 もしもあなたが、人間関係に疲れてしまったのであれば、動物を育てる職業につくのも一つです。発想は極端ですが、極端な発想をしないと人は変われません。あなたは転職をして職を変えたいのだと思いますが、自分自身も変えたいのではないでしょうか。



このページの先頭へ戻る